掛川スズキ塗装

静岡県 掛川市 袋井市 菊川市 磐田市 森町 島田市 牧之原市 御前崎市 浜松市 外壁塗装 屋根塗装工事                       

HOME >  塗りバカ職人たち  > 塗り替え職人紹介
  • 鈴木和洋

    ■資格:登録建設塗装技能者
        一級塗装技能士・二級建築士
    ■趣味:野球
    常に最先端の塗装技術と塗料を学び、その知識を生かし実行に移す積極的な人柄。
    せっかちで短気な性格が短所かも? しかし、塗装を通してお客様を幸せにしたい! 社会のお役に立ちたいという気持ちは誰にも負けない。 毎日塗装の事しか考えていない本当の塗装バカ。


    スズキ塗装は創業昭和44年。初めは父親一人でのスタートでしたが、東京で修行してきた叔父、会社を辞めて手伝い始めた祖父が加わり、地元のゼネコン様や地域の皆様に支えられ、ここまでくる事が出来ました。スズキ塗装を支えてくれ、応援して下さった皆様には本当に感謝しております。
    私の想いはお客様に家族の笑顔が絶えない安心出来る外壁リフォームをご提供する事。
    どの会社のホームページやチラシにも書いてある文言ですが、私にとっては非常に強い想いがあります。
    高校卒業後に勤めた企業を退職した後、父の会社に入社してからは、塗装に関しひたすら学び、厳しい修行に耐え技術を身に付けました。そして自分が一番得意な事で社会に貢献する事が一番だと先輩方から学び、最も得意であった外装リフォームと親子3代がお世話になった塗装業界に恩返しの心、何よりも地元のお客様に最高の塗替えリフォームをご提供したい、そんな思いで日々奮闘しています。
    しかしながら、ただ最高の塗替えリフォームをご提供したいと言っていても、誰でも言える事。 他社のチラシやホームページを拝見すると、“一生懸命やります”や“マナーを大切にしている”などの文言が見られますが、本来外壁リフォームにおいて職人の技術が伴わなければ、お客様を幸せにする事は到底出来ません。

    この塗装業界には偽物は要りません。
    プロの職人とは、ベストじゃなくてパーフェクトの塗替え工事をする事!
    パーフェクトとは、塗装の事はもちろん、クレームゼロ、現場でのマナーも文句無し、安全対策が出来て初めてプロの職人としての誇りを持てるのではないでしょうか?
    地元の方々には、「塗替えするなら、スズキ塗装にしてもらいたい」そう言って頂けるように日々、お客様一人一人様を大切に、そして一塗り一塗り思いを込めて、お客様の心に魅せる塗替えリフォームをしていきます。

  • 斉藤 直樹

    ■資格:屋根診断士
        窯業サイディング塗替診断士
        オートンイクシードシステム認定施工者

    母校は掛川西高。掛川産まれの掛川育ちの根っからの掛川っ子。 頭脳は勿論スズペン一番の切れ者。 次から次に繰り出す発想は代表 鈴木もしばしば脱帽してしまうほど。 大学卒業後は一部上場企業に就職。 そして退社後、塗装道に入り修業をしてきた。 知恵と職人として知識の融合ほど強い物な無い。 この塗装業界を変える発想をしてくれる事に期待している。


    「現場の大変さ、営業の難しさ」どちらも理解してこその現場管理だと考えています。
    「努力・根性」今聞くと古くさいイメージですが、これ無くしては、目標に近づくことはできません。
    私の目標は、「最善のサービスを最善のタイミングでお客様に提供する事」です。

  • 岡田吉史

    ■資格:一級塗装技能士

    塗装経験は代表の鈴木と一年しか変わらない。
    代表の鈴木とは、若い頃は一緒に現場へ出たりし、何をするにも行動は同じであった為に代表の気持ちを一番理解している。
    気心がしれていて、参謀の役目を任せている。
    そして今や代表の右腕としてスズキ塗装を支えてくれ、何かある時には相談は一番最初にするくらいだ。まさに代表 鈴木の影武者的な存在の岡田。これからも宜しく頼むぞ。


    現場担当者の岡田です。常にお客様に喜んでいただける仕事をしたいと考え現場の指示・仕事をしています。 現場で不安な場所がありましたら、なんなりとおっしゃって下さい。

  • 深田享平

    ■資格:一級塗装技能士

    深田も若い頃から私と一緒に仕事をする事が多く、代表 鈴木の気持ちを理解してくれている職人の一人。
    家族が皆他業種の職人として働いており、生まれながらにして職人の気質を持っている。

    スズキ塗装一番の丁寧な仕事と職人としての仕事へのこだわりは凄い物がある。
    彼の手に掛かれば、どんな難しい施工も完璧に仕上げてきてくれる、現場でのケースバイケースにも上手く対応してくれる期待の職人。


    住宅の塗装工事は難しい面も多々ありますが、だからこそやりがいを実感できる仕事だと思います。
    プライドを持って誠心誠意仕上げます。
    人の気付かない細部をキレイに仕上げてこその塗装です。仕上げの最終確認はお任せ下さい。

  • 高田 優

    年は若いがなかなか職人として腕が良い。
    以前在籍した会社での、大きな物件の施工や一般住宅で培ってきた経験は大きい。
    まだまだ延びる若手職人。

    今後が非常に楽しみで、将来スズキ塗装を背負っていく人材には間違いない。
    代表鈴木も多いに期待している若手の有望株。


    スズキ塗装に入社する前はゼネコンの下請けを請け負う会社で働いていました。
    朝は6時~23時までの仕事は当たり前にして、他の職人よりも年数の割りに働いていた時間は長い為に、職人技を習得するのは早かったと思っています。
    この技を是非一度見てもらいたい!あなたの知っている『あの有名な建物』も私が塗ったんです。

  • 児玉 文則

    ■資格:一級塗装技能士

    塗装歴は代表 鈴木以上の経験が有る。
    以前は大きな塗装屋さんで働いていたが、生まれ育った掛川市の塗装屋さんで働きたいとの思いでスズキ塗装に入社。以前は大きな会社や大きな工場、そして公共物件、一般住宅塗装など、20年以上の経験の中で培ってきた貴重な経験者。
    吹き付けも刷毛仕事もコテ仕上げも何だってパーフェクトに仕上げ可能な完璧な職人技術。
    頼もしい職人さんだ!


    地元でも塗装では有名な掛川スズキ塗装さんに入れて頂き嬉しく思っています。
    職人の技術に完璧という文字は有りません。
    塗装歴20年以上と言っても日々学び、毎日修行だと思っています。
    そこで満足したら、職人としては終わりだと考えてしまうからなんですよ。
    その技術は自分の為ではありません。全て私の腕を信じて仕事をさせてもらったお客様への感謝の為なのです。
    自分の仕事には誇りと自信があります。
    そんじょそこらの職人には負けはしませんよ!

  • 田中 康幸

    以前は大きな塗装会社で、工場や公共物件や住宅を
    10年間手がけてきた。公共物件などの厳しい仕事には特に自身があるようだ! お客様の信用も厚い。
    一度は社長として仕事をしていただけの事もあり、
    礼儀やお客様の対応はピカイチ。
    社長としての痛みも知っている。 他社の良い所やスズキ塗装の短所を冷静に見て、若い職人達への指導も出来る人材。 近い将来、職長になってスズキ塗装を盛り上げてくれる事に期待しています。


    一度は社長になりたい!そんな志を胸に塗装会社を
    立ち上げたけど、現実はそんなに甘く無かった。
    立ち上げたのはいいが、若くて信用の無い者には
    世間は冷たく仕事が無い日々が続いた。
    仕事を頂いたとしても、下請け、いや孫請けの仕事が多く、手間を掛ける程に赤字が続いた。 そんな仕事をする度に心が痛んだ事もあった。 掛川スズキ塗装では、お客様の為に手間を惜しまず掛けるという会社の方針が気に入った。
    ここで骨を埋める覚悟が出来ています。 末長い御付合いをよろしくお願いします。

  • 清水 隆

    ■資格:一級塗装技能士

    几帳面で現場での管理能力は高い。 清水の現場はゴミ一つ落ちていないキレイ好きな男。
    塗装に関しても段取りが良く、他の職人も見習ってほしいくらいのしっかり者である。
    和風の家や細かい部分の塗装は見事な物。今後も彼の活躍を期待している。


    塗装数年で色褪せや塗膜が剥がれているお宅がまだ多くあります。 そのお宅から聞こえてくるのは悲しい声ばかり。そんな思いは絶対にさせない。笑顔で喜んでもらう。
    全ての現場で一塗り一塗り、誠心誠意心こめて塗っています。 絶対に悲しませたりしません。この一塗りで笑顔にします。

  • 鈴木 隆一

    掛川スズキ塗装に加わった期待のルーキー。
    以前は別の塗装屋で刷毛を握っていた持ち主。
    技術はまだまだ伸び盛り。
    持ち前の明るさと根気で塗装道を驀進中。


    一度塗装屋を辞め別の仕事をしていました。塗装の仕事を離れてみて気づいたことがありました。やっぱり塗装が好きだと。掛川スズキ塗装が、求人募集していたので応募し、面接を受け雇ってもらえることになりました。 今まで、中途半端でした。そんな自分にも嫌気がさしていました。 今までの僕とはサヨナラです。
    お客様に笑顔になってもらえるように、諦めず、根気よく、塗装に励んでいきます。
    よろしくお願いします。

  • 高柳貴至

    お客様とのコミニケーション力はスズキ塗装NO1。
    仕事においても段取り良く、進み具合も完璧。
    一見こわい顔をしてるが、実は一番心優しい塗職人。
    お茶目な性格で話しやすいので、現場で見かけたら
    是非話しかけて下さい。


    お客様にとって塗り替えは、大事なお家が綺麗になる大きな出来事。 お客様の良い思い出になるかどうかは、職人次第だと思います。
    職人の技術の高さは絶対に必要不可欠。技術と同様に求められるのは、やはりお客様とのコミュニケーションだと思います。塗り替えは短期間ですが、少しでもお客様の思い出の中に高柳貴至という職人がいたことを刻んでいただけるように、毎日現場に向かっています。